« 苺ママのバレンタイン☆ハチさんのアイシングクッキー | トップページ | チョウチョの春サンドイッチ☆ »

2013年2月14日 (木)

かわいい小鳥さんの生姜焼きおべんと。

こんばんは。

 

 

 

大好きな言葉は、

 

 

  

 

「加湿。」

 

 

 

どうも。

カッサカサの苺ママです。

 

 

キブミー・加湿。

 

 

 

明日がバレンタインということで、

 

「最後に、本命チョコをあげたのはいつぐらい前なのか」

 

という何気ない女子会メンバーの一言なんやけどね、

アタシ達。全然思い出せなかったんです。

   

 

Kちゃんは、

「私の時代はバレンタインという風習がなかった」

 

と言うてました。

  

歳を重ねるたびにクリスマスイブやバレンタイン・ホワイトデイなどの

あまーいイベントがなくなってます。

 

  

そんな今日のおべんとう。

 

Img_3177

小鳥さんの生姜焼きべんとう。

 

小鳥のつもりがだんだんオットセイに見えてしゃーないおべんとうです。

 

オットセイとアザラシとセイウチの違いが分からないです。

 

ちなみに、トドも違いが分からないです。

 

ちなみに、ゴリラとマサヒロ59の違いも分からないです。

 

 

生姜焼きは、焼く前にお肉の表面に片栗粉をうっすーくまぶしてから焼くと旨いです。

 

 

さー。

もう今日はバレンタインです。

 

 

男子たち。

変に緊張しないこと。

靴箱とか意識しないこと。

喋りかけに来た女子を妙に意識しないこと。

たとえ、貰えなくても切なくならないこと。

「義理」も「本命」も一緒と思い込まないこと。

ただ溶かして固めただけでも立派な「チョコ」。

たくさん貰ってる男子に嫉妬しないこと。

ひとつも貰ってない男子に同情しないこと。

学校帰りに、コンビニでチョコを買わないこと。

 

 

PS 自信をもとう。

にほんブログ村 料理ブログ キャラご飯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へにほんブログ村

 

 

 

 

|

« 苺ママのバレンタイン☆ハチさんのアイシングクッキー | トップページ | チョウチョの春サンドイッチ☆ »

かわいいキャラ弁」カテゴリの記事

コメント

タイトル見てビビった。

何がて…想像にお任せします。

投稿: キャデラック | 2013年2月15日 (金) 11時26分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かわいい小鳥さんの生姜焼きおべんと。:

« 苺ママのバレンタイン☆ハチさんのアイシングクッキー | トップページ | チョウチョの春サンドイッチ☆ »