« THE☆のり弁 | トップページ | よみうり文化センター☆毎日新聞☆苺ママのキャラ弁教室  »

2013年10月16日 (水)

クラモトマキ×苺ママ  ☆エプロン作成☆

おはYO-ございます。

 

 

今朝こんなに寒いのに、

まだ夏服の制服で登校する苺を見送りました。

 

 

なんで夏服のまま学校へ行くのか考えてみました。

 

 

 

1.ただ、暑い。

2.私は夏服、元気な子。 のイメージを植え付ける。

3.南国生まれ風。

4.単に着替える枚数が多くなるのがめんどくさい。

 

 

 

 

 

きっと、4。

 

 

 

 

どうも。

誰に似たのか苺ママです。

 

 

 

さて。

もう、今日はちょっと更新多めになりますので、

 

一気に見るもよし。

休憩中に1記事ずつ読むのもよし。

ちょいちょい見るもよしです。

途中でポコパンするのもアリですね。

 

 

こないだね。

手形絵作家のクラモトマキさんにお願いして、

イラストを描いていただきました。

 

106

苺のイラストに、

「ichigomama」のロゴ。

 

色もね。

すっごく綺麗。

 

 

このイラストをアタシの仕事着でもあるエプロンにつけます。

 

107

左のポケットにつけてみようと思ってマキさんに頼んでました。

 

 

さー。

 

 

 

どうやって縫う?

って話ですよ。

 

 

ここからは、3分クッキング風でお願いします。

 

 

 

 

ちゃららっちゃちゃっちゃっちゃ。(そこから?www)

みなさん。こんにちは。

 

 

まず、押入れの奥から半年以上寝かせたミシンを取り出してきます。

まぁ~素敵なホコリ!!!

上糸、そして下糸をセットします。

ここらへんは、だいだいでいいです。

下糸などの仕組みを考えると前には進みません。

そして、布の四隅をミシンで縫っていきます。

 

 

不安な方はマチバリ使って縫います。

NOmoreマチ針の方はだいたいまっすぐ縫います。

 

そして、エプロンに縫い付けていきます。

 

 

ここでも、不安な方はマチ針を。

やっぱりマチ針めんどくさいアタシは、そのまま縫っていきます。

 

 

 

途中、ミシン針が危険なことになりそうなときは、一旦ミシンをやめ、

コーヒーでも飲んで一息入れましょう。

 

表からも縫い。

裏返して縫えているか確かめ、完成です。

 

 

001


ね。

近くで見るとすんごいことになってるけど、

遠目で見る分には、最高に綺麗に縫えてます。

 

麻がええ感じにマッチしてます。

 

011


 

クラモトマキさんと出会ったのは、2年前の夏でした。

 

大好きなcafeで隣の席になったんです。

 

自然と当たり前のように話し出して、当たり前のように、遊んでもらうようになって、

悩みや、夢やたくさん話すようになりました。

 

マキさんはね。

すっごくキュートな女性です。

まわりへの配慮はものすごく女性らしくて、

まわりへの対応はものすごくキュートでかわいい!!!

 

ほんでもって、抜群のセンス。

 

マキさんの絵に出会ってから一気に引き込まれました。

1つ1つの絵の生い立ちを聞くのがアタシはすっごく好き。

 

その絵の生い立ちを話すマキさんのキラキラした目が大好きです。

 

マキさんの絵を見ると、なんかワクワクします。

色使いも、絵の表情も、独特な表現の仕方すべてぜーんぶぜーんぶ。

 

アタシも、人をわくわくさせられるような料理を伝えていきたいな!!!

そんなマキさんのブログはこちら だぜ。

 

 

 

 

さーー。

まだまだ続くのです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

*いちごはん*10月のレッスンメニューはこっち

 

にほんブログ村 料理ブログ キャラご飯へ
にほんブログ村

 

 

 

|

« THE☆のり弁 | トップページ | よみうり文化センター☆毎日新聞☆苺ママのキャラ弁教室  »

いちごはんkitchenstudio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1602316/53619156

この記事へのトラックバック一覧です: クラモトマキ×苺ママ  ☆エプロン作成☆:

« THE☆のり弁 | トップページ | よみうり文化センター☆毎日新聞☆苺ママのキャラ弁教室  »